読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

崖のフチ子の就活にっき。

精神障害持ちのアラフォー女の就活日記です

父親との対話

昨日は久しぶりに父親と、対話しました。と言っても、夢でですけど。(父親は6年前に亡くなった)父親と私は、生前あまり仲がよろしくなくて、ほとんど絶縁状態でした。亡くなったときも突然死で、警察から私の方に連絡が来たぐらいです。最後に話した内容も覚えていません。
何年かぶりで再会した場所は、警察の死体安置所でした。

夢の中の父親は、亡くなったばかりで幽霊として、私に会いにきたという感じでした。不思議と怖くはなく、私は父親にいろいろと死後の世界について質問していました。

『死ぬとき、誰かお迎えは来た?』『いや、来なかったよ』

『死んだら、お墓や仏壇に魂は宿るの?』『そんなことはない』

『これからも、こんな風に会えるの?』『今日だけだよ』

私は、子どもに戻って父親のひざの上に乗りました。とても幸福な気持ちでした。

今年は、父親の7回忌にあたる年なんですが、私は何もできません。お金がないからです。
私が祭祀者になるので、法要をする義務があるのですが、実家にも帰れません。
親戚は、なにも知らないので、私を悪し様に言っているだろうなと想像はつきます。でも、できないものはできないのです。

そんな私を父親は、許してくれたのだと思います。夢の中で。

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村